コーポレートスローガンは、『いつも人と創る』

木造一戸建て住宅の施工実績

快適な住まいづくり。

様々なライフスタイルに柔軟に対応し、快適で品質の高い分譲住宅、オーダー住宅も小倉組の仕事です。

  • 瀬戸内市 H様邸

  • 岡山市 I様邸

  • 岡山市 N様邸

    大屋根空間を利用した開放的な玄関ホールがN様邸の一番の魅力です。

    構造体を見せることで、木の家の力強さも感じて頂けると思います。

  • 岡山市 O様邸

    現代的な外観で、施主様の個性が光る家になりました。

    内部も奥様の家事動線を優先させたり、ご主人さまの書斎を確保したりとご夫婦それぞれが快適に過ごせる工夫がしてあります。

  • 岡山市 介護施設 喫茶去様邸

  • 岡山市 M様邸

  • 岡山市 O様邸

  • 都窪郡早島町 N様邸

家づくりのチェックポイント

家づくりのチェックポイント

住む家をつくることは、お客様にとって夢であり一生に一度の大仕事です。希望にあった、そこに暮らす人が満足できる、ほんとうに快適な家を建てたいものです。

木造建築の基本である、木造軸組工法で規格にしばられない希望にあった自由な間取り空間を設計します。夢にえがいていた建築デザインでご希望の設備をご相談しながら、たしかな技術をほこる専門スタッフが快適住宅をつくりあげます。

健康
室内の湿気や空気の汚れによるダニやカビが発生、外気からのほこりや花粉の進入、また建材からの有害物質の発生など、これらのマイナス要素が健康に影響します。また、各部屋の温度差が大きいこともよくありません。これらの対策をすることが大切です。
換気
汚れた空気が停滞しないように室内全体の空気の入れ替えが必要です。
気密
いくら断熱材を厚くしても隙間があっては意味がありません。施工能力が要求されます。
遮音
快適空間を実感するためには、遮音性能は大きなポイントです。
耐久性
台風や地震につよい頑丈な家であると共に、その構造体がいつまでも劣化せず性能を保てることが強い家です。
コストパフォーマンス
イニシャルコストの安い家も魅力がありますが、メンテナンスに費用がかかったり、性能が悪くてランニングコストがかかったり。短期間で、修理や建替えが必要になったのでは、本当に安い買い物とは言えません。
オール電化
火を使わずに安全で、石油やガスのように燃焼ガスや水分を出しません。その上、深夜電力を有効に使用するため経済的で、省エネルギーの観点からも有効です。